2011年12月03日

携帯とアフィリエイト

パソコンを使ったインターネットの世界では、以前からアフィリエイトという手法の広告が使われています。
携帯の普及によって、携帯アフィリエイトも注目されるようになってきたのです。
携帯は今や一人一台は当たり前となっていますし、どこに行くにも携帯を持っている人がほとんどです。
そして、いつも携帯を見ているのですから、企業にとっては格好の広告媒体なのです。
携帯アフィリエイトはほとんどの企業が登録しています。
今や広告と言えばアフィリエイトと言ってもいいくらいです。
アフィリエイトはサイトの主催者が企業へリンクを張り、成果報酬を得る仕組みです。
企業は報酬を支払うだけでいいのです。
アフィリエイトを実践するサイト主催者はいろいろな手法を使って、閲覧者を集めることになります。
総合的に見れば企業の広告宣伝費が効率よく使われていることになります。
携帯アフィリエイトが注目を集めているのは、アフィリエイトを個人で行うことができるからです。
サイトを構築するのはそれほど難しくありませんし、文章やデザインは個人の資質に大きくかかわってきます。
アフィリエイトを企業として行う理由がないのです。
個人でアフィリエイトをする時には、どのくらいの収入を得ることができるのでしょうか。
インターネットで検索してみると、あたかも高収入がすぐに得られるかのように書かれています。
しかし、それはあまりにも楽観的な考えです。
真面目に働いている人だけが収入を得ることができるのです。
アフィリエイトをすることは立派な仕事ですが、周りの人からは何をやっているのかわからないところが問題なのです。
posted by ko at 01:42 | TrackBack(0) | 携帯アフィリエイト | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。